湾内サビキ仕掛け

金アジ仕掛け

リール
スピニングリール
竿
船竿30号程度 2~3m
対象魚
おいしい金アジ
道糸
PE1.5号~2号
仕掛け
オンリーワンオリジナル仕掛け2号&3号をお勧めします。
コマセかご
サブマリンかご中サイズ
撒き餌
アミエビ大ブロック一枚

アクションサビキ 小物

①撒き餌かごにアミエビを入れ、スピニングリールのベールをフリーにし船長の指示棚(魚の泳層)まで仕掛けを沈めます。
※乱暴に仕掛けを放り込んだりすると危険です。そっと船べりより仕掛けを投入してください。
②スピニングリールのベールはフリーのまま指先でスプールの糸を押さえ糸の出を止め2~3秒ほど魚の当たりを待ちます。
竿を煽ったり巻き上げたりの誘いはいりません。
③当たりの無いときはスプールから指先を離して仕掛けを2m程沈め、②のように糸の出を止めて再度当たりを待って下さい
④当たりが無く錘が着底したら、先ほどの指示棚まで度巻き上げて②から③の動作を繰り返します。

※糸の出を止めたときに枝針がゆっくりと沈み、魚が当たってきますのであわせずにゆっくりリールを巻いて取り込みます。アジは口が柔らかく針はずれしやすいので竿を煽ったりせず一定速度で静かに巻き上げてください。
スピニングリールのドラグの調整とロッドのしなりで魚の引きを吸収するのがコツです。
取り込むまで針はずれや口切れしないかハラハラドキドキスリル満点ですよ(^.^)

リール
スピニングリール
竿
船竿30号程度 2~3m
対象魚
ハマチ アコウ他
道糸
PE1号~2号
ハリス
フロロカーボン4号
11号

アクションサビキ 中型魚

①撒き餌かごを使わずに金アジ釣りサビキのように船長の指示棚まで仕掛けを沈め餌となるアジやイワシを針掛かりさせます。
②アジやイワシがかかったら仕掛けを取り込まずにかかったままゆっくりと海底まで沈めます。
オモリが着低しましたらオモリのみ底に着けて餌となるアジやイワシを泳がせ中型魚の当たりを待ってください。
③中型魚が近づきますと危険を察知したアジやイワシが暴れだしますので神経を集中して中型魚が食いつくのを待って下さい。誘いは不要です
④中型魚の当たりがありましたら、早合わせせず十分食い込むのを待ちます。しばらくして大きな本当たりが有りましたらあわせてください
⑤中型魚が針掛かりしましたらポンピングはしないで出来るだけ一定スピードで巻き上げて取り込んで下さい
獲物が大きなときは無理をせず、お気兼ねなく船長や中乗りさんにタモ入れをお申し付けくださいね

リール
スピニングリール
竿
船竿30号程度 2~3m
対象魚
ハマチ アコウ他
道糸
PE1号~2号
ハリス
フロロカーボン4号
11号
最終更新日: